テレビ番組の紹介

ここでは、医療関連や終末期に関連する番組を紹介いたします。

医療・人生に関するテレビ番組を掲載します。番組は様々な立ち位置から作られています。番組の主旨を含め、上手にご利用ください。

きょうの健康 最新情報!骨の病気 ①「骨がぼろぼろ!骨粗しょう症」 ②「寝たきりを防げ!圧迫骨折」 ③「股関節が危ない!骨壊(え)死」 ④「骨に炎症が!骨髄炎」

  • 【日時】2018/ ①10/22 ②10/23 ③10/24 ④10/25 20:30~20:45
  • 【放送局】NHK教育
  • 【内容】

    ①骨がぼろぼろになり、もろくなる「骨粗しょう症」。約1280万人いると推定されている。運動・食事の改善、そして必要に応じて薬による治療が行われる。運動は、骨に負荷をかけることで1年で1~3%の骨密度が上がる。食事ではカルシウムだけではなく、カルシウムの吸収を高めるビタミンDやビタミンKなどを摂取することも大事。最近出た長期間効果が続く新薬もある。骨粗しょう症の検査や治療の最新情報を紹介する。

    ②骨がもろくなり背骨がつぶれるように折れてしまう圧迫骨折。起き上がりや歩行が不自由になり、寝たきりにつながることも。背が縮んだり、背中や腰が曲がったりしたら要注意。コルセットやギプスなどで骨折した部分を固定し、安静に過ごす。背骨は大事な神経と接しているため、まひやしびれなどの症状が現れた場合は、手術も検討する。治療後は転倒しないようにバランス感覚を鍛え、下半身の筋力トレーニングなどリハビリが重要。

    ③栄養や酸素を運ぶ血管の障害で、骨の一部が死んでしまう「骨壊(え)死」。最も多く起こるのは股関節を構成している大腿(たい)骨頭。捻挫や脱臼などで血流が遮断されて起こることもあるが、多くは原因がはっきりしない。松葉づえを使う、血行を促すように温める、ストレッチを行うなど、股関節に優しい生活を送る。大腿骨の一部を切り取り、壊死部分を股関節の体重のかかりにくいところに移動する骨切り術などの手術も行われる。

    ④骨の中には骨髄というやわらかい組織がある。そこに細菌が感染すると、痛みや発熱を伴う骨髄炎になる。皮膚を突き破るほどの大量の膿(うみ)ができる。子どもに多く、かぜやけがの後に起こることが特徴。最近では中高年に多く、背骨の骨髄に炎症が起こる「化膿(のう)性脊椎炎」も増えている。糖尿病や慢性腎臓病などで、免疫の働きが低下している人は要注意。抗菌薬での治療が行われ、感染が広がる場合には手術を検討する。
  • http://www.nhk.or.jp/kenko/kenkotoday/

ハートネットTV「忘れられた病~筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群の現実~」

  • 【日時】2018/10/23 20:00〜20:30
  • 【放送局】NHK教育
  • 【内容】身体が衰弱して身動きもままならず、痛みや記憶力の低下、感覚過敏などさまざまな症状を伴う難病「筋痛性脳脊髄炎」。1990年代には「慢性疲労症候群」という病名で注目され国も研究班を設置したが、感染症ではないとわかり解散。治療法も見つからぬまま社会から忘れられていった。置き去りにされた患者の中には仕事を失い寝たきりで生活困窮に直面している人も多い。患者や家族の思いに耳を傾け、いま必要な支援は何かを探る。
  • http://www.nhk.or.jp/

ガッテン!「認知症の人が劇的変化!“アイコンタクト”パワー全開SP」

  • 【日時】2018/10/24 19:30〜20:15
  • 【放送局】NHK総合
  • 【内容】いつか誰もが直面する親やパートナーの介護。特に認知症の介護は、暴言・暴力などの攻撃的な症状が出たり、意思疎通ができなくなったりと、苦労している人も多い。そこで紹介するのは、いま世界で大注目の「視線」を重視した介護術。相手の気持ちが安定し、悩ましい行動も減少。「意思疎通が復活した」「介護負担が軽くなった」といった喜びの声が続出している。介護の詳しいポイントや、アイコンタクトの効果の秘密を大特集!
  • http://www.nhk.or.jp/

矢方美紀 26歳の乳がんダイアリー

  • 【日時】2018/10/26 26:05〜26:30
  • 【放送局】NHK総合
  • 【内容】日本人女性の11人に1人が生涯のうちに経験すると言われる乳がん。元SKE48メンバーでタレントの矢方美紀さん(26)は今年4月に乳がんの手術を受け、現在も治療を続けています。抗がん剤の副作用による脱毛や、仕事と治療の両立の不安など、日々直面する出来事を、矢方さんは“自撮り”による日記に記録してきました。その映像をもとに、矢方さんが乳がんという病と付き合いながら生きる26歳の今を見つめます。
  • http://www.nhk.or.jp/

チョイス@病気になったとき アンコール「ウォーキングのトラブル」

  • 【日時】2018/10/27 20:00〜20:45
  • 【放送局】NHK教育
  • 【内容】健康のためにウォーキングをしている人は多いが、無理な歩き方は意外なトラブルにつながることがある。足の外側に体重をかける歩き方をしていると、ひざ関節の内側の骨がこすれ、変形性ひざ関節症になりやすい。また、骨盤が大きく動く歩き方は、背骨を支える脊柱起立筋を傷めやすいので、腹横筋などを鍛えて体幹を安定させることが必要。ウォーキングのトラブルの原因と対処法や、安全に歩くための体幹トレーニングなどを紹介。
  • http://www.nhk.or.jp/

ザ・ノンフィクション お母さん、もうすぐいなくなるよ ~ダウン症・愛する娘へ~

  • 【日時】2018/10/28 14:00〜14:55
  • 【放送局】フジテレビ
  • 【内容】そう遠くない未来にやってくるかもしれない自らの「死」を、愛する娘に伝えなくては…。そう焦る母、広美さん、58歳。31歳の娘、妙さんはダウン症候群を抱えています。 妙さんは絵を描くのが得意。ダイナミックで独創的な彼女の絵は、世界でも高い評価を受けています。しかし、言葉が苦手。胸の内を言葉で表すことができないのです。 そんな娘に母は、ありったけの愛を注いで育ててきました。常に娘の未来を想い、できることはすべてやってきたつもりです。でも、もう時間がない。14年前に発症したガンは、今、母の体全てを蝕んでいるのです。 「お母さんがいなくなること、あなたはどこまでわかってる?」 母の問いかけに、娘は必死に答えます。彼女にしかできないやり方で…。果たして娘は、最愛の母に、何を伝えるのでしょうか?
  • http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/